株式会社HUMANLIFE(ヒューマンライフ) | TOP

NEWS ニュース

2020.04.08

新型コロナウイルス「緊急事態宣言発出」を受け、本日より「在宅勤務を基本とした業務体制」へ切り替え

お客様・お取引先各位

はじめに、新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された皆様、および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

昨日、安倍晋三首相が改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき「緊急事態宣言」を発出し、その対象に7都府県(東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県)が入りました。

この事態を受け、当社に勤務する従業員は、本日よりその働き方について、発出期間中の時限措置として「在宅勤務を基本とした業務体制」(来訪者の受け入れ自粛およびお客様への訪問自粛を含みます)に切り替えることにいたします。

各対応にあたり、お客様・お取引先の皆様には、ご不憫・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のうえご容赦賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

「緊急事態宣言発出」への時限措置について

この措置の目的は、政府や当該都府県の方針に基づき、物理的な接触機会を提言することで、更なる感染拡大を阻止することにあります。

当社は、発出期間中もこれまで同様、安全に業務を行うためのレギュレーションを遵守した上で、「在宅勤務を基本とした業務体制」(来訪者の受け入れ自粛およびお客様への訪問自粛を含みます)を推進していきます。

なお、会社運営上必須、又は事業継続を通じて社会的責任を果たすため出社が必要な業務に限り、本人の意思確認を行った上で、上長の指示に基づき、必要最小限の人員が出社し対応いたします。

今後について

当社は、こうした取り組みが新型コロナウイルス感染症の一日も早い収束に寄与するとともに、お客様に安心してご利用いただける安定したサービスの継続的な提供、ひいてはより良い社会への変化を促進する仕組みづくりの一助となればと考えております。

今後も全従業員やその家族の安全確保に努め、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。

ニュース一覧に戻る